FF14

【FF14】精選で閃光の霊砂と暗闇の霊砂をたくさん入手する方法!

 

精選で閃光の霊砂と暗闇の霊砂をたくさん入手する方法!

 

 

 

こんにちは!きららです(*´ω`*)

 

精選はガチャだと思っています!

 

それはさておき・・・今回は、閃光の霊砂と暗闇の霊砂についてご紹介していきたいと思います。

 

各種アイテムの使いみちや入手方法、実践レポートなども交えながらわかりやすく詳しく解説していきます。

 

さっそく、ひとつずつ見ていきましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

閃光の霊砂・暗闇の霊砂とは 

 

主に錬金術師で製作できる、各種の幻薬(剛力の幻薬など)のレシピに必要な素材です。 

この霊砂は、特定の収集品を『精選』することにより入手することができます。 

 

 

 

 

精選とは 

※↑イメージ画像

 

 

精選
特定のアイテムを『収集品採集』を入れた状態で採集したものを、
アイテムやクリスタル・クラスターなどにできるアクションのことです。
 

 

きららさん
きららさん
クラフターの分解に近いイメージですね!

 

 

 

 

閃光の霊砂の使いみち 

  • 各種の幻薬
  • ムセルアヒージョ
  • アロス・ネグロ 

各種の幻薬はクラフタースクリップ白貨を稼ぐ場合にも使えます。

ムセルアヒージョはクラフター、アロス・ネグロはギャザラー用の料理です。 

 

 

暗闇の霊砂の使いみち 

  • 各種の幻薬
  • 各種の幻薬G2
  • アルミナ砥石
  • 強化グラスファイバー 

各種の幻薬G2は零式や絶などの高難易度コンテンツで主に使用します。

アルミナ砥石と強化グラスファイバーはクラフターやギャザラーの新式装備の素材です。

 

 

 

 

閃光の霊砂の入手場所 

閃光の霊砂は、以下の場所でそれぞれ収集品を採取することができます。

 

  • 白玉土
  • ET 20時~ 
  • 刻限の草刈場 コルシア島(X13.6 Y13.8 Z3.7 
  • 園芸師

 

 

  • 嵐性岩
  • ET 0時~4時
  • 刻限の採掘場 ラケティカ大森林(X25.7 Y28.9 Z0.1)
  • 採掘師

 

 

きららさん
きららさん
ラケティカ大森林では、採掘師で嵐性岩を採取したら園芸師に着替えて、スイートマジョラムを採取しに行きましょう!

 

 

※刻限については詳しくは後述します!

 

 

 

 

暗闇の霊砂の入手場所 

暗闇の霊砂は、以下の場所でそれぞれ収集品を採取することができます。

 

  • スイートマジョラム
  • ET 4時~8時
  • 刻限の草刈場 ラケティカ大森林(X26.9 Y24.3 Z0.1)
  • 園芸師 

 

 

  • 光曜石
  • ET 時~12
  • 刻限の採掘場 レイクランド(X26.9 Y24.3 Z0.1)
  • 採掘師 

 

マメ知識 

ET 20時~12時までの時間帯は、閃光の霊砂と暗闇の霊砂をひたすら採取することができます。

 

テレポなどの時間も考慮して、少しだけ早めに次の場所へ移動するとスムーズに採取することができます。

 

 

 

実践レポート 

ET 20時~12時までの間に、閃光の霊砂と暗闇の霊砂、各種クリスタル類をどれくらい入手できるのか検証してみました。 

 

 

結果 

  • 所要時間 LT 約40分くらい
  • 閃光の霊砂 NQ 33個 HQ 33個
  • 暗闇の霊砂 NQ 15個 HQ 29個
  • ウィンドクリスタル・クラスター 226個・278個
  • アースクリスタル・クラスター 225個・206個
  • ライトニングクリスタル・クラスター 282個・212個
  • ウォータークリスタル・クラスター 270個・278個 

 

 

霊砂は、精選純度5以上を精選しても確定で出てくるわけではないので入手できる数は多少ブレると思います。

 

各種クリスタル類も200個以上は稼げるので、地味にオイシイですね! 

 

精選は、何回か検証して平均値も出してみようかなと思っています。

検証してみました!

【FF14】精選で閃光の霊砂と暗闇の霊砂をどれくらい入手できるか検証! 精選で閃光の霊砂と暗闇の霊砂をどれくらい入手できるか検証!   こんにちは!きららです(*´ω`*) ...

 

 

 

霊砂の入手に必要な収集価値 

閃光の霊砂と暗闇の霊砂は、収集価値が450以上(精選純度5以上)の収集品じゃないと霊砂は出てこないので収集品採集時に『稀少度』を上げる必要があります。 

 

きららさん
きららさん
イメージとしてはクラフターの品質みたいなものです!

 

 

ちなみに精選純度4以下の場合はクリスタルやクラスターになりますので、なにも入手できないということはありません。

 

 

 

スキル回し

スキル回しはいろいろあると思うのですが、今回は基本的な回し方をご紹介しますね。

 

消費GPゼロで収集価値450以上を狙う場合

  • 直感選別Ⅱ (審美眼付与)
  • 直感選別Ⅱ (審美眼付与)
  • 大胆選別

直感選別Ⅱで2回とも審美眼が付与した場合は収集価値450以上になります。

 

 

確実に1個採りたい場合

  • 審美眼
  • 慎重選別
  • 審美眼
  • 慎重選別
  • 審美眼
  • 慎重選別

消費GP600ですが、確実に収集価値450以上になります。

 

 

直感スタートで消費GP600の場合

  • 直感選別Ⅱ
  • 直感選別Ⅱ

※この2回の直感選別Ⅱで、1回以上でも審美眼が付与されたら

  • シングルマインド
  • コーション
  • 直感選別Ⅱ

※この直感選別Ⅱは審美眼の付与によってスキル回しが分岐します。

 

審美眼が付与した場合

  • シングルマインド
  • 大胆選別

この場合は、収集価値450以上で採集回数+1回になります。

 

審美眼なしの場合

  • 審美眼
  • 大胆選別

この場合は、収集価値450以上が確定します。

 

 

直感スタートのメリット

  • GPの消費を抑えることができる
  • いろんなパターンに対応することが可能
  • 採れる回数が増える場合もある

 

消費GPゼロでも審美眼が付与されれば、収集価値450以上が採れる可能性があるので私は基本的に直感選別Ⅱを使っています。

 

GP800以上ならシングルマインドを1回追加することが可能です!

 

 

 

 

刻限について 

刻限はETで4時間だけ限定的に出現します。 

 

イメージとしては

『何度でも採取できる未知』

と思ってもらえればいいと思います。

 

時間限定なので収集品採集をする際は、基本的に時間が許す限りひたすらぐるぐると採集ポイントを回ります。 

私は、GPが600以上の場合は、GP600消費して収集価値450以上を狙い、GPが回復していない状態は全く使わない感じで回しています。

 

コーションはリキャストが戻ったら使用し、いかにGP600以上の状態を作れるかがポイントになります。 

 

このように基本的にはぶん回しているのですが、以下のケースではGPの回復を待つ場合もあります。 

 

 

 

『採集回数+〇回』

 

私はこの効果が発揮している場合、基本的にGPが回復するまで待ちます。 

 

 

待つ理由 

消費GP600で収集価値450以上の収集品が1個入手できると考えると 

  • +1回なら 600
  • +2回なら 1200 

のGPに相当すると考えています。

 

GPの回復にコーディアルを使うとはいえ、毎回GPが600以上あるわけではないですし、霊砂集めが主な目的なので可能な限り確実に採取していきたいです。

 

450以上の収集品が採れる回数が増えるのなら、自然回復の時間を考慮しても十分なメリットはあると思います。 

 

 

 

まとめ 

今回は、閃光の霊砂と暗闇の霊砂についてご紹介してみました。 

 

両方とも主に幻薬を製作する際に必要で、精選でしか入手することができないのでETをしっかり確認して採れるだけ採っておきましょう。

※漁師は時間帯関係なくいつでも採ることができるので今回は触れていません。

 

各種の幻薬はクラフタースクリップ白貨を稼ぐのにも使えます!

【FF14】いろんな幻薬でクラフタースクリップ白貨を稼ぐ方法! いろんな幻薬で クラフタースクリップ白貨を稼ぐ方法!   こんにちは!きららです(*´ω`...

 

クラフタースクリップ白貨を稼ぐならこちら

【FF14】オススメ!クラフタースクリップ 白貨の稼ぎ方 オススメ!クラフタースクリップ 白貨の稼ぎ方   こんにちは!きららです(*´ω`*) ...

 

収集品採集や精選は、運の要素が絡むので毎回同じ個数を入手できるわけではありませんが、スキル回しがよくわからない方は、今回ご紹介したスキル回しを参考にしていただければうれしいです。

 

霊砂集めは、同時にクリスタルもある程度稼ぐことができるのでクラフターの方もやってて損はないですよ!

 

閃光の霊砂と暗闇の霊砂は必要なレシピも多いのでたくさんストックしておきましょう
(*´ω`*) 

 

 

応援クリックお願いします!

FINAL FANTASY XIV(FF14)ランキング
Contents Roulette