レビュー

【レビュー】Xperia 5を詳しくレビュー!大きさもちょうどいい感じ!

 

Xperia 5を詳しくレビュー!
大きさもちょうどいい感じ!

 

 

 

こんにちは!きららです(*´ω`*)

 

今回は日本国内で発売されたXperia 5についてレビューしていきたいと思います。

 

私にとっては約5年ぶりの機種変更になり、Xperiaがどれくらい進化しているのかとても楽しみです!

 

Xperia 1は大きすぎる・・・って方や、そろそろ機種変更しようかなという方はぜひぜひご覧くださいね!

 

 

 

 

 

 

 

Xperia 5とは 

Xperia 1と同じスペックで、サイズが一回り小さいXperiaシリーズのハイエンドモデルです。

日本国内では、2019年の冬モデルとしてdocomo、au、ソフトバンクの3キャリアから発売されています。 

 

 

 

Xperia 5の外観をチェック 

Xperia 5の外観をチェックしてみましょう。

 

パッケージ

パッケージはシンプルイズベストでかっこいいです!

 

同梱物

今回購入したものはdocomo版なので、同梱物は取扱説明書とテレビ用のアンテナのみです。

きららさん
きららさん
USBケーブルや充電器は付属されないので注意です!

 

 

正面

たくさんあるカラーバリエーションの中から今回はブラックを購入しました。

撮影用にはXperia Z3compactを使用しています(*‘ω‘ *)

 

背面

背面もガラス素材を使用しており高級感と光沢感があります。

素材の特性上、映り込みがするので撮影が大変でした・・・

カメラは左上に3つ縦に並んでいます。

 

側面

側面はこんな感じで音量ボタン、指紋認証センサー、電源ボタン、カメラボタンがあります。

反対側はSIMカードとSDカード用のスロットのみです。

きららさん
きららさん
全体的に指紋が付きやすい素材ですので気になる方はケースを装着するといいと思います。

 

 

Xperia 5用のアクセサリ

Xperia 5と同時に購入したアクセサリです。

液晶保護フィルム

ケース

カメラ用保護フィルム

 

 

Xperia 5のスペック 

Xperia 5のスペックについて詳しく見ていきましょう。

  • OS Android9 Pie
  • CPU  Snapdragon855
  • RAM 6GB
  • ROM 64GB
  • microSD 最大512GB
  • サイズ 158 x 68 x 8.2mm
  • 重さ 約164g
  • カメラ
    • メインカメラ
      約1220万画素 広角
      約1220万画素 望遠
      約1220万画素 超広角
      メインはトリプルカメラ!
    • フロントカメラ
      約800万画素 広角 
  • ディスプレイ
    有機EL
    X1 for mobile
    約6.1インチ
    Full HD+ (1080 x 2520) 
  • USB  USB Type-C 
  • バッテリー容量 3000mAh 
  • 防水・防塵 IPX8/IP6X 

 

きららさん
きららさん
Xperia1との違いはサイズとバッテリーの容量くらいですね!

 

 

ベンチマーク 

Xperia5の性能がどんなものなのか定番のベンチマークを測ってみました。

AnTuTu Benchmark 

きららさん
きららさん
驚異の40万超えという結果になりました!

 

 

 

Xperia 5の見どころ 

Xperia 5のオススメの機能などをご紹介していきます! 

大画面なのにちょうどいい大きさ 

21:9のシネマワイドなのに片手でも操作できるといういいとこどり! 

サイドセンスという片手操作用の機能もありますので女性でも片手で使えると思います。

 

 

きららさん
きららさん
21:9のシネマワイドなので分割画面にしても使いやすいです!

 

 

HDRリマスター 

BRAVIAで培った技術を応用した X1 for mobile によって、HDRでないコンテンツもHDR相当の画質で表示するHDR リマスター機能を搭載! 

Xperia 5は、有機ELディスプレイなので画質がとてもキレイで、視野角も液晶パネルよりも広いです。 

 

 

ゲームエンハンサー 

Xperia 5の大きな画面はゲームの臨場感も大きいもの。

スマホでもゲームを楽しむ人も多い現代、これはどんな機能かというと・・・

  

ゲームエンハンサーはゲーム中にさまざまな通知が鳴らないように設定したり、メモリを開放することによってよりゲームに集中できる環境になる機能です。

他にも、たくさんのゲームをインストールしていても自動で整理してくれる機能もあります。

 

また、ゲームの最新情報を動画でチェックすることも可能です。

 

さらに、プレイ中にカンタンにスクリーンショットやレコード(録画)もできます! 

 

Xperia 5だけでプレイ中のゲーム画面を録画できるので、プレイ動画を実況したり動画サイトにあげたりするときに便利でうれしい機能ですね! 

 

 

Dolby Atrmos  

Xperia 5は大画面だけじゃなく音質もハイクオリティで、Dolby Atmosによる3D音響に対応! 

映画や音楽でも迫力のある音響を楽しむことができます。 

イコライザ機能もついていますので自分好みの設定も可能ですよ!

 

Dolby Atrmos設定方法

  1. 設定 → 音設定をタップ
  2. オーディオ設定をタップ
  3. Dolby Atmosをタップ

  4. お好みの音質を選んでチェックを入れる

 

 

DSEE HX

音楽をハイレゾ相当の音質にアップグレードすることができる機能で、これはWalkmanにも搭載されている機能です。

Xperiaだからこそ搭載できる機能のひとつですね!

 

 

クリエイターモード 

HDR規格対応で映像制作者の意図を忠実に再現! 

プロフェッショナル並みの画作りで映画を視聴できます。 

 

 

瞳AF 

一眼レフカメラで培った技術で、被写体の瞳を検出して自動でピントをあわせる機能です! 

被写体をよりキレイに撮ることができますね。

 

 

 

カメラでいろいろ

Xperia 5の特長のひとつでもあるトリプルカメラでいろいろと写真を撮ってみました。

↑これはクリエイティブエフェクトで撮ったものです。

 

 

↑これは、ぼけ効果で被写体だけにピントが合う機能で撮りました。

 

 

↑これはすこしズームして撮った写真ですがくっきりと写ってくれていますね。

 

 

↑これはおまけ(*´ω`*)

 

きららさん
きららさん
スマホでの撮影が絶望的にヘタな私でもカメラがすごく優秀なのでとてもキレイに撮ってくれます!

 

 

 

まとめ 

今回はXperia 5についてご紹介してみました。 

 

Xperia 1は画面が縦長で正直、大きすぎるなあ・・・と思っていたのですが、今回スペックはほぼ同じで使いやすいサイズになったXperia 5が登場したので思い切って購入した感じです。 

 

今までXperia Z3compact(2014年モデル)をずーっと使っていたというのもありますが、Xperia 5は、さすがにハイエンドモデルなだけあって、操作感はとても満足の一言。 

 

もたつきは全くない!と言っても過言じゃないくらい、アプリの起動などがサクサク動いてくれます。

 

画面スクロールがヌルヌルサクサクなのはもちろんのこと、縦長なので2画面にしても十分使えますし、1画面も表示領域がかなり広いのでスクロールする回数が劇的に減りました。

 

これも操作性に影響しているんだなあって、実際に使用してみて感じた部分です。

 

画質、音質、操作感、そして高級感のあるデザインのXperia 5きらら的にすごくオススメです! 

ABOUT ME
きらら
きららです! FF14では、ぜろむす鯖に生息しているねこ。 初心者からベテランまでいろいろな人のエオルゼアが楽しくなるキッカケのひとつになればいいなと思っています。 雑記も織り交ぜながらのんびりと更新していきます。 応援クリックしていただけると嬉しいです( *´艸`)
応援クリックお願いします!

FINAL FANTASY XIV(FF14)ランキング
Contents Roulette